しわには原因がいくつかあり加齢はもちろんのこと、乾燥や紫外線が影響して出来る場合もあります。しわがあると言うことは、肌に溝が出来ている状態なので、どうしてもその溝にファンデーションが溜まってしまうのです。

ファンデーションが溜まると、化粧崩れの原因にもなりますし、見た目にもよくありません。

その状態を改善するには、しわの原因&予防についてしっかりと知ることが必要です。

その原因が老化であっても諦める必要はありません。アンチエイジング効果のあるスキンケアに変えてみるだけでも、良い変化が見られると思います。

しわの原因が乾燥の場合には、スキンケアは保湿力が高いものに変えます。スキンケアの最後に乳液やクリームなどで、蓋をすることも忘れないようにしてください。

紫外線が原因の場合には日焼け止めを使い、出来るだけ紫外線を浴びないようにするといいです。この場合も保湿をすることが大切です。

またファンデーションを保湿力のあるものにするのもおすすめです。使用するものによっても異なりますが、パウダリーファンデーションより、クリームやリキッドファンデーションの方が、しわに溜まるのを防げます。そして化粧直しの時には、ミスト化粧水などで保湿すると良いと言われています。