ソバカスの特性と気をつけることを知り、ファンデーションを正しく選びましょう。
まず、ソバカスはシミと同じような見た目をしていますが、
全くの別物なので注意しましょう。


シミは、大量の紫外線を浴びた後にできる色素がうまく新陳代謝されず
肌に残ってしまうことによってできます。
後天的なものであり、紫外線対策等が不十分だと年を重ねるごとに増えていきます。
ですので逆に、ホワイトニング化粧品を使用したり、
サプリメントを服用したりすることで治していくことができるものです。

一方、ソバカスは先天性であり、遺伝的な要素が強いものです。
ソバカスも、紫外線を大量に浴びることで数が増えたり
色が濃くなったりするので、紫外線対策は重要です。
けれどシミとは違い、ホワイトニング等で完全に消すことは残念ながら難しいのです。

ソバカスは、もともと白色人種に多いと言われています。
黄色人種である日本人にはシミの方ができやすいのですが、
日本人でも色白の人はソバカスに悩まされやすいようです。

明るい色のファンデーションだとソバカスが隠れないので、
ついつい暗い色のファンデーションを選んでしまいがちですが、
その結果もともとの白い肌に合わなくなります。
メイクとして不自然になってしまうので、ソバカスでなく
肌の色に合わせたファンデーションを選びましょう。

その上でチークをブラウン系にするのが、もっとも自然にソバカスを隠せるメイクです。
下地やファンデーションにUVカット効果のあるものを選ぶと、
ソバカスの悪化を防げますね。