小鼻は、皮脂の分泌が多く角栓が溜まりやすい場所です。毛穴が大きくて、ファンデが詰まりやすいというデメリットもあります。

たまったファンデを落とすためには、クレンジングの使い方、注意事項を守ることが大切です。

小鼻をクレンジングをする前は、蒸しタオルで毛穴をじゅうぶん開かせるようにします。こうすることで、より汚れが落ちやすくなるそうです。

小鼻はほかの部分に比べるとベタついているので、オイルクレンジングが適しています。

オイルクレンジングの中でもさまざまなタイプがあるそうです。サラサラしたタイプ、しっとりした重みのあるタイプ、ジェルタイプがなどがあります。

いろいろな商品を試してみて、自分の好きな使用感を選ぶと良いそうです。

汚れを落とすときは、指先でくるくる円を描くように落とします。滑りが軽くなったら毛穴に詰まった汚れが落とせた証拠です。

小鼻は皮脂の分泌が激しいので、ファンデをしていないときもクレンジングを使用するようにします。

仕上げに引き締め効果のあるローションを使用することも大切です。乳液を大量に使用すると、毛穴に詰まりニキビの原因になってしまうこともあります。くれぐれも使用する量には注意します。

→小鼻を綺麗にしたい女性に人気のクレンジング