普通肌で毛穴が目立つということは、
肌のたるみが原因になっているのかもしれません。
肌がたるんでくると、毛穴が縦に引っ張られてしまうので、
涙目型の毛穴の開きが起こります。

普通肌の場合、皮脂の分泌は普通なので、
毛穴が開いていても黒ずみなどはないでしょう。
ただ、涙目型の毛穴の開きの場合、ホコリなどが入り込みやすくなります。
ですから、ファンデーションはしっかりと
毛穴を埋め込むタイプのものを選ぶのが正解です。

パウダーファンデーションは、ナチュラルな仕上がりになりますが、
毛穴落ちがしやすいというデメリットがあります。
ファンデーションつけたての時は、毛穴をカバー出来るのですが、
時間がたつと毛穴にパウダーが溜まってしまい、
毛穴が目立ってしまいます。
ですから、普通肌で毛穴が悩みの人は、リキッドタイプや
クリームタイプのファンデーションで毛穴をしっかり埋め込みましょう。

ただし、適当につけると、表面上しかカバー出来ずに、
結局は毛穴落ちしてしまいます。
リキッドタイプなどを使う時は、肌にぽんぽんと
埋め込んでいくようにしてつけてください。

また、仕上がりのタイプは、ツヤ感やパール感があるものだと、
毛穴が余計に目立つことがあります。
だから、マットな仕上がりになるものを選ぶといいですね。
最近では、引き締め効果のあるビタミンC誘導体が
配合されているファンデーションもあります。

肌のたるみはスキンケアやマッサージで改善するしかありませんが、
引き締め効果があればその分毛穴も引き締まるので、
ビタミンC誘導体が入っているというのも選ぶポイントになりますね。

■毛穴をケアしながら隠すファンデ