肌荒れが引き起こされるリスクがあるのは、脂性肌でも乾燥肌でも同じです。
だけど、脂性肌と乾燥肌の両方を併せ持っている混合肌は、
さらに肌荒れのリスクが高いと言えるでしょう。

というのも、普通なら自分の肌質に合わせたスキンケアを
すればいいのですが、混合肌は2種類の肌質を併せ持っています。
ですから、脂性肌に合わせたスキンケアをすれば乾燥が悪化しますし、
乾燥肌に合わせたスキンケアをすると脂性肌が悪化してしまいます。

これはスキンケアだけではなく、ファンデーションでも同じことが言えます。
混合肌と言っても、脂性肌と乾燥肌の部分がきっちり分かれている訳ではありません。
そのため、はっきりと塗り分けることが出来ないので、
肌荒れが起こってしまうことがあるのです。

そんな厄介な混合肌ですが、肌荒れが起こってしまったら、
まずは肌荒れを改善することに重点を置きましょう。
肌荒れの根本的な原因となるのは、肌の健康状態が悪化してしまっていることです。
肌が健康であれば、ダメージを受けても回復させることが出来ます。

ですから、ファンデーションも保湿効果が
高いものを選ぶようにしましょう。


保湿効果が高いとなると、リキッドタイプが思い浮かぶかもしれませんが、
添加物の刺激が強いので、肌荒れの時には使わない方がいいですね。
そこでオススメなのが、保湿効果があって、
さらに美容成分が入っているミネラルファンデーションです。
ミネラルは高い保湿力がありますし、肌の健康状態も回復させてくれるので、
肌荒れ改善効果が期待出来ます。