顔に粉を吹いてしまうのは、乾燥によって角質が
剥がれやすくなってしまっているからです。

ですので、粉吹き状態にならないようにするにはスキンケアで
しっかり保湿をすることが大事なのですが、
もう一つ重要なのがファンデです。

ファンデには固形タイプ、リキッドタイプ、クリームタイプ、
パウダータイプなどいろいろな種類があり、
それぞれに水性や油性、テクスチャーなどに違いがあります。
乾燥がひどい場合は、水性だとうまく馴染みませんし、
肌の水分がファンデに奪われてしまって余計に乾燥しやすいので、
油性のものを選ぶのが基本になります。

■リキッドorクリームが主流
油性のファンデといえば、やっぱりリキッドタイプか
クリームタイプが主流になります。
どちらもカバー力に優れていますし、油分によって
肌の乾燥を防いでくれるので、粉を吹きにくくする効果も期待できます。

ただし、カバー力が高い分、厚塗り感があるため初心者の方は
ナチュラルに仕上げるのが難しいですし、乾燥肌には重たいので
負担を感じることもあるでしょう。

そういった場合は、油性でも油性乳化型というタイプがあるので、
これなら比較的軽いテクスチャーなので、店頭で手に塗って
使用感を確かめてみるのがオススメです。

■リキッドが合わない場合
もしどうしてもリキッドタイプなどの
テクスチャーが合わない、という場合は、
エマルジョンタイプを使ってみるのもいいですね。

リキッドタイプのファンでは仕上げにフェイスパウダーを使用するので、
余計に肌を重くしてしまいますが、エマルジョンタイプなら
ほとんどがフェイスパウダーを使用しません。

保湿力も適度にあるので、粉吹きの度合いにもよりますが
エマルジョンタイプで十分にカバー出来ることもあるので試してみましょう。

また、最近は美容液ファンデといって、
保湿成分がたっぷり配合されているものもあります。

セラミドやコラーゲン、スクワランなどの肌の乾燥を防いで
潤いを持続させる成分が入っているファンデなら、
時間が経っても粉吹きしにくくなるので、
保湿成分が入っているかどうかもチェックしてみてください。

マキアレイベル 薬用クリアエステヴェール
マキアレイベル 薬用クリアエステヴェール
全額返金キャンペーン中

ファンデに含まれた美容液成分で乾燥から守り潤いを持続。全5色。

リペアリキッドファンデーション
リペアリキッドファンデーション
50日分のトライアルセット

肌が弱くて乾燥しやすい女性から人気。トライアルでも長期間使えるのも魅力

リキッドBBバー
リキッドBBバー
1カ月で1万本突破

45日間全額返金保証。1本でファンデ、コンシーラー、コントロールカラー、美容液、日焼け止め、下地の6つの役割。あまり肌にいろいろ塗りたくない女性から人気