カバーファンデーション

新着記事一覧

体は勿論、顔にも青あざが出来てしまう事はあります。怪我などをして出来る青あざは、どうしても気になってしまいますよね。 そんな青あざを、メイクで隠してみてはどうでしょうか。青アザを隠すファンデーションの選び方を行う事で、青 …

それなりの大きさがある傷の場合、メイク前にごく薄い半透明の医療用フィルムやシール状のものを貼り、その上から下地、ファンデーションを重ねるのがおすすめです。 傷跡部分は他の皮膚より敏感になっていますので、メイク材自体が肌荒 …

一般的なシミと肝斑の一番の違いは、色素の濃さと広がる範囲です。輪郭のはっきりしない茶色ないし灰色のシミが、頬骨を中心にぼんやりと広がっているのが、肝斑の典型的な形です。 そのため上手く肝斑を隠すには、広範囲を均一にカバー …

凹凸のカバー力だけ以外に保湿力にも気をつけてファンデーションを選ぶようにしましょう。 なぜならシワは、乾燥によってその形が固定され、深くなってしまうからです。 パウダーファンデーションは、粉という性質上、どうしても肌の水 …

アトピーを隠すファンデーションの選び方でのポイントは、 大前提としてアトピーを悪化させないように成分を気にすることです。 見た目に刺激が少なそうなパウダーファンデーションが主流に思われがちですが、 リキッドやBBクリーム …

ニキビ跡を隠すためには、色とデコボコの二つを 隠すということを考慮してファンデーションを選びましょう。 色味はファンデーションで隠すより、下地を色つきのものにした方が効果的です。 既に茶色くシミのようになっている場合は別 …

ソバカスの特性と気をつけることを知り、ファンデーションを正しく選びましょう。 まず、ソバカスはシミと同じような見た目をしていますが、 全くの別物なので注意しましょう。 シミは、大量の紫外線を浴びた後にできる色素がうまく新 …

最近女性のヒゲの悩みの相談が多いと言われています。特に処理した後でも青い色は最後まで残ってしまうケースが多いと言われています。女性で鼻下や口元のヒゲが濃い場合は、ファンデーションの上からコンシーラーで仕上げをすることにな …